tools

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 「楽しい宇宙」 大阪大学理学研究科 出張講義 | トップページ | 2011東京研修 »

2011年7月27日 (水)

数学特別講義

2011714日木曜日 生徒39名参加

京都大学大学院情報学研究科 伊藤大雄先生 

をお招きし、特別講義をしていただきました。

伊藤先生は昨年度の、数学コロシアムの講師、清水俊宏先生の恩師でいらっしゃいます。

著書「パズル・ゲームで楽しむ数学」を中心に大学研究者の方の視点から、学会・国際会議・論文作成、そして高校生の大学選びまで、さまざまな、お話をしていただきました。

パズルは

①ピザパズル

②じゃんけん

③悪魔との賭け

④気まぐれな神様   などです。詳しくは伊藤先生の著書を見てください。

           本校でも、購入してもう一度考えてみたいものです。

高校生へのアドバイスとして

1.「数学的能力を磨こう」

  豊富な知識のない(実力の裏付けのない)オリジナリティは、無価値である   

 すでに発見されたものである。

2.「学問をするのにより良い環境を求めよう」

 良い環境で、良い先生や良い仲間と過ごしたかということは重要である。

3.「考えることに貪欲になろう」

 何事にも疑問を持って、生活しよう。

4.ワールドワイドに活躍しよう。

などを、先生の日頃の研究や御活躍の様子を交えながら、お話し下さいました。

また、終了後、2,3年生全員の進路相談にものっていただきました。

感想から

・どんな難しい問題であっても、楽しく分かりやすく解けるということが分かった。数学の楽しさというものを再び実感することができたと思う。

・僕は今日の授業のようなパズルの数学はとても好きだったのでとても楽しめました。数学のことなどを追及していく面白そうな学部だなぁと思いました。

・先生が世界のさまざまな国に行っておられて、すごいと思いました。また、娯楽数学の分野で論文を書いておられると知って驚きました。そして、やっぱり一番大切なことは「考えること」だということをとても感じました。

・数学っていう分野は、そこまで深く面白いと思うことは少なかったのですが、ピザパズルやじゃんけんの話を聞いて、「なるほど!!」と思えた時はとても面白いと思いました。自分だけで考えると、なかなか分かりにくいかもしれないのですが、授業でじっくり考えることが出来て良かったです。そして、今日の授業を受けて思ったのは「すごく考えるんだな」ということです。疑問に思って、それを調べてまた考えて・・・っていう、最後まで出来て結果が得られたらすごい達成感が得られるけど、それまでが大変そうだと思いました。でも、今日の授業で数学についても、興味がわいたので、これからの自分の進路の選択に取り入れたいと思います。

・数学は好きだけど、あまり得意ではなく今日の講義を聴かせてもらって数学でもこういう分野のものもあるんだと、とても勉強になりました。4手や5手のじゃんけんは考えてことがなく新しい発見でした。今日は本当にありがとうございました。

Photo

« 「楽しい宇宙」 大阪大学理学研究科 出張講義 | トップページ | 2011東京研修 »