tools

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

トップページ | 数学特別講義 »

2011年7月22日 (金)

「楽しい宇宙」 大阪大学理学研究科 出張講義

2011年7月8日(金) 13:30~ 1年生43名参加

 大阪大学理学研究科 芝井広先生の出張講義がありました。  「太陽系外に生命は存在するのか?」と題し、生命とは何か?という定義から始まり、生き物の歴史、そして、宇宙人はいるのか???まで、「楽しい宇宙」について、講義をしていただきました。  惑星の大きさを、グレープフルーツ・ゴマ・マーブルチョコを使って説明してくださり、1年生でもとてもよくわかりました。

生徒の感想

・ 地球が誕生してからのほとんどが菌だけの世界であったということが印象に残っています。僕は今まで、そのような事をどういう風に調べるのかと思っていたけど、化石によって調べているということも分かりました。僕たちは永遠に続く世界の一瞬に生きているのだと思いました。

・ 宇宙についてのお話はもちろんのこと、大阪大学のことや先生がどのような経緯で物理学・宇宙学に興味を持たれたのかなど、貴重なお話もしていただき、本当にありがとうございました。

・ 今日は、私たちのためにお忙しい中、来てくださってありがとうございました。講義では、他の星に生命体がいるのかとかの話はとても面白かったし、グレープフルーツとごまで、大きさを具体的に説明してくださったのが、とてもわかりやすかったです。

・ その講義のあと直接先生にいろんな質問ができたので、今日この講義に参加して、本当によかったなぁと思います。今回のお話のことも参考に、これからの高校生活や自分の進路に役立てたいです。とても楽しかったです。たくさんの質問に答えてくださり、ありがとうございました!!

・ 先生のお話、またどこかで聞きたいと思いました。

トップページ | 数学特別講義 »